粘土科学研究所

お気軽にご連絡ください

MONTMORILLONITE LABO モンモリロナイト ラボ おどろきの発見がいっぱい!

コラム

界面活性剤、ミントなしのモンモリロナイト歯磨きを使った人の感想とは?

Update 2018.11.07

界面活性剤、ミントなしのモンモリロナイト歯磨きを使った人の感想とは?

発売してしばらく経つ「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。

 

ここでは何度もお伝えしていますが、特徴は泡が立たないこと、味がしないこと

その特徴があるので、歯磨きの直後でも味の邪魔をしないというのが挙げられます。

もっと言ってしまうと、お口の中を傷つけないので「毎日の食事を楽しみたい人に。」
なんていうおすすめの仕方もしています。

 

そんなことから毎日の味覚を大事にするソムリエさんや料理人の方にも使ってもらっています。

シェフやワインソムリエなど味覚に敏感な人たちは毎日どんなケアをしているの?
味に敏感な料理人がおすすめ歯磨きを実際に使ってみた感想は??

 

今回は購入していただいた方のご感想の一部をお届け。

味がない、泡が立たない歯磨きってどんな感じかわからない…そんな方にイメージが沸くかな?

そんなご感想をワタクシのお礼と感想を添えてお届けします。

◆モンモリロナイト歯磨きの感想①泡がなくて物足りない…のハズが歯のツルツルのトリコに!

泡立たないし味もしないので使い始めはちょっと物足りなく感じた。しかし磨いた後の歯がほんとうにツルツルになり、今まで磨いた気になっていただけなんだと思い知った。ずっと続けていきたい。


 

- 「磨いた気になってしまう」のではなく、「本当に磨ける」というのはモンモリロナイトと銀と水の歯みがきの大きな特徴の一つです。モンモリロナイトと銀と水の歯みがきで磨くことによってお客様の歯の健康の一助となれれば幸いです。

 

◆モンモリロナイト歯磨きの感想②ミントじゃなく界面活性剤でお口の中がピリピリだった?

歯みがきの後、何か飲んだり食べたりすると口の中がピリピリするのはミントの爽快感のせいだと思っていました。実は違うんだ!と目からウロコが落ちた感じです。使った後味覚を損なわないのがほんとうに良いです!


 

- ミントの爽快感のせいでのピリピリではないと知り、驚かれるお客様もたくさんいらっしゃいます。
味覚を傷つけず、モンモリロナイトと銀と水の歯みがきを使って日々の食事の時間をより楽しく過ごしていただければと思います。

 

◆モンモリロナイト歯磨きの感想③紅茶講師も絶賛!テイスティングの精度にまで違いが?

紅茶講師をしているので日頃から合成香料などの添加物には気を付けていました。歯みがき粉で合成香料を使っていないものを探していたので、これを発見してすぐに購入しました。テイスティングの精度があがりました。ありがとうございます。


 

- モンモリロナイトと銀と水の歯みがきは合成香料や界面活性剤を全く使用していません。ですから、お口の中の健康を害することがありません。テイスティングの精度があがったとの事、お役に立てて光栄です。
引き続きご使用いただけると幸いです。

 

◆モンモリロナイト歯磨きの感想④泡がない違和感→いまでは親子で使ってジュースも味が変わらない?

泡がないので、はじめは違和感がありましたが、すぐに慣れました。ブラシ後は本当にスッキリし、歯もツルツルです。オレンジジュースを飲みましたが全く味が変わらずビックリでした。歯みがき粉が嫌いな娘も使用しています。


 

- モンモリロナイトと銀と水の歯みがきは活性剤が入っていないため、味蕾(みらい)を傷つけません。そのため歯みがき直後のご飲食は素材そのものの味をお楽しみいただけます。
お子様もご愛用との事、ありがとうございます。刺激が無い為、お子様にも安心してお使いいただけます

 

◆様々な歯みがき粉の種類や効果がある中での選択肢として

以上ほんの一部ですが、モンモリロナイトと銀と水の歯みがきを使った方の感想でした。

感想を読んでみると「違和感→歯がツルツルの驚き」や「歯磨きをすると味が変わってしまうのが泡と知って驚いている人」が多い印象でした。

違和感があったり驚いたりするとインパクトが強いので歯磨きについて考えるいいきっかけになっているようでした。

 

ミントが好き、アワアワで磨く方が好き、そのまた逆も。色々な好みの人がいると思います。

ただ歯磨きも様々な種類のものが出ていて、いろんな成分が使われていること。それだけ選択肢が多くあります。

 

そんな選択肢の一つとしてモンモリロナイトと銀と水の歯みがきを選んでいただけると幸いです。