粘土科学研究所

お気軽にご連絡ください

MONTMORILLONITE LABO モンモリロナイト ラボ おどろきの発見がいっぱい!

コラム

素朴な疑問

Update 2015.11.26

素朴な疑問

今日は寒いですね。早く体が慣れることを祈るのみ…たいらです。

さて、今日は独り言に近い話を…
先日友達と某スキンケア商品の話をしていて、ふとこんなことを言われました。

友「じゃあなんでラウリル硫酸Naはなんでダメなの?」
平「石油由来の活性剤だからよくないんじゃないかな」
友「石油由来だとなんでよくないの?」
平「ラウリル硫酸Naは界面活性剤で、肌に浸透しやすい。んで石油由来の界面活性剤が体に蓄積するとよくないと思っている人がたくさんいるのだよ」
友「でも俺らってそんなこと知らずに20年ぐらいはラウリルなんとかを使ってるわけじゃん?でも健康に過ごしてるじゃん」
友「だったらそんなに悪いものじゃないんじゃないの」
平「実際は俺もラウリル硫酸Naが入ったものを使ってもいきなりヒリヒリしたりとかはないよ、でも肌の弱い人っていて、その人なんかはそれがあるのとないので、皮がボロボロになって剥けたりすることがあって、俺はその人に何人も会ったことあるんだよね」
友「ふーん」

子供の「なんでなんで病」みたいでちょっと面白いですが、意外と的を得た質問だなと。
化粧品を作っていると頭ごなしに「ラウリル=悪」みたいな方程式が出来上がっているなと。業界の常識にずぶずぶで頭が固くなっているなぁと。ちょっと反省しました。

「こんな論文が発表された。」とか「原料メーカーのデータがこうです。」とかは正直わからないことも多いです。(日々勉強中です…)しかし、ラウリル硫酸Naをはじめとする世間で嫌われているが少しでも入っていると「皮膚がヒリヒリする」という方をたくさん見てきました。そしてそのお客様はKURUMUを使うと肌がきれいになると言ってくださいます。

実際のお客さまの声を聞く限り、モンモリロナイトのちからがお客さまの役に立っていると感じ、KURUMUをお客さまにおすすめしようとまた強く思うのでした。