粘土科学研究所

-

サイト内検索

カレンダー

Update 2019.06.26 Wed

スキンケア

タグ: ,

モンモリロナイト洗顔と泡を使った洗顔の洗浄力や刺激などの違いとは?

モンモリロナイト洗顔と泡を使った洗顔の洗浄力や刺激などの違いとは?

KURUMUではモンモリロナイトを主材としてスキンケアの商品を作っています。

その中でも洗顔料は一度洗顔をすると「ワントーン明るくなる」や「皮膜感が気持ちいい」などご好評が多い商品です。

その特徴はあまり泡が立たなかったり、お肌に長く置いておくことが洗顔のコツだったりと普通の洗顔料とは違う特徴が。

ということで今回は

モンモリロナイト洗顔と通常の洗顔の特徴ってなにが違う?

大きく違うところはどこ?

逆に同じところは?

そんなお話。

モンモリロナイトの吸着洗顔と泡を使った通常の洗顔の特徴とは?

泡があまり立たなかったり、汚れの落とし方が違ったり、モンモリロナイトの洗顔は通常の洗顔料と使用法が少し違います。
もこもこと泡を立てて汚れを落とす普通の洗顔と、モンモリロナイトに吸着をさせて落とすモンモリロナイト洗顔との違いとはなんでしょうか?

まずは泡を使った洗顔料とモンモリロナイトの洗顔料の特徴を見てみましょう。

泡を使った普通の洗顔料の特徴

泡を使った一般的な洗顔料の場合、クレンジングでメイクを落としてから、洗顔料で一日の生活の中でついたほこりや皮脂などを落としていきます。

クレンジングは様々なタイプのものがあります。オイルタイプやクリームタイプ、不織布につけて使うタイプなどなど。

クレンジングの種類についてはこちらを参照

ダブル洗顔不要の洗顔料以外のクレンジングの種類と特徴まとめ

洗顔料は泡がもこもこでるもの、クリームタイプのもの、ジェルタイプのものがあります。ほとんどのものが泡を立てて汚れを落としていきます。

モンモリロナイトによる吸着洗顔の特徴

モンモリロナイトの洗顔料は自然な吸着によるちからで汚れを落とすので、もこもこと泡が立つことはありません。

それでいてメイクまでも落とせてしまう秘密は泡が立たないほど少しだけ配合した界面活性剤。

モンモリロナイトの吸着のちからと植物由来のやさしい界面活性剤の相乗効果でメイクや通常の汚れを落としていくことができるのが特徴です。

ダブル洗顔をしないモンモリロナイト洗顔と通常の洗顔料との共通点は?

通常の泡を使った洗顔料とモンモリロナイトの洗顔料の特徴のお話でした。

特徴は大きく違う2つの洗顔ですが、「顔を洗う」という意味では同じなハズ。

2種類の共通点はどこにあるのでしょうか?

ぬるま湯を使う

クレンジングから洗顔、すすぎまですべてをぬるま湯で行います。

なぜなら熱いお湯だとやけどの心配があったり、洗い上がりの乾燥も気になります。逆に冷たい水の場合はどうでしょう?

「引き締まる」という方もいますが、冷たいお水によるお肌の引き締まりは長くは続かず、敏感肌や乾燥肌の方には刺激になってしまいます。

やさしく洗う

お肌にとって摩擦は天敵です。ゴシゴシと強くお肌をこすってしまうと摩擦が多く起こってしまい、お肌の刺激になります。
やさしくマッサージするように洗うことで摩擦をなるべく抑えることができます。

特にモンモリロナイトは自然のちからで研磨された非常に滑らかな粒子です。そのためお肌を傷つけず洗うことができます。

ダブル洗顔をしないモンモリロナイト洗顔と通常の洗顔料と違うところは??

クレイの洗顔と通常の洗顔の共通点を見てきました。

大事なことはデリケートなお顔のお肌を丁寧にやさしく扱うということですね。それは両者とも同じです。

次に2種類の違いはなんでしょうか?

クレンジングの有無

通常の洗顔ではクレンジングを使ってお化粧を落としてから、洗顔料で皮脂や一日の中でついた汚れを落とします。

クレイ洗顔ではクレンジングは使いません。
モンモリロナイトの洗浄力に少し入っている植物由来の界面活性剤の2種類のちからを使って落とすので、お化粧までから普段の汚れまでしっかりと落とせます。

洗顔の時間

通常の洗顔の場合、なるべく早くすすぐことを進めている場合が多いです。あまり長くお顔に洗顔料を乗せているとお顔に必要な皮脂をとりすぎてしまい、カサカサなお肌になる心配が…

対してクレイ洗顔はお顔に洗顔料を乗せて1分ほど待つのが特徴です。
クレイ洗顔は洗い初めてすぐに汚れが落ちる即効性はありません。しかし、1分ほどモンモリロナイトに汚れなどを吸着する時間を与えると洗浄力を発揮し、汚れを落としてくれます。

通常の洗顔よりも長くお顔にモンモリロナイト洗顔をのせていても乾燥しないのには秘密が。

それはモンモリロナイトの選択吸着というちからでお肌のうるおい成分を吸着しないという特徴のおかげです。

モンモリロナイト配合の洗顔料クリームウォッシュの特徴とは?

ダブル洗顔をしないモンモリロナイト洗顔と通常の洗顔料違いのまとめ

共通点と違いを見比べてみるとクレイ洗顔は保湿とお肌にやさしいことがわかります。通常の洗顔料を長くお顔の上にのせておくと皮脂をとりすぎてしまい、刺激になりがちです。

クレイの洗顔料は刺激も少なく、うるおいを残してくれるので長くお顔にのせてもお肌にやさしいと言えます。

洗浄力が心配?という声も聞こえてきそうですが、モンモリロナイトの吸着による洗浄力と界面活性剤の洗浄力の相乗効果でしっかりと毛穴の奥まで汚れを落としてくれます。

タマゴを使ったクレンジング実験の結果はコチラ

モンモリロナイトのダブル洗顔不要は本当?メイク落ち実験の結果は?

じっくり汚れをなじませて毛穴の奥まで汚れを落とすこともできます。しかし時間のない時にはこんな使い方も。

モンモリロナイト洗顔の時短のおすすめの使い方とは?

今回クレイ洗顔の代表として比べたKURUMUクリームウォッシュは、モンモリロナイトの洗浄力を最大限に発揮した洗顔料です。

マッサージをするようにくるくると1分間。お顔に塗っていくことにより、やさしく汚れを落としていきます。皮脂を落としすぎることもなく、しっとりとした洗い上がりもモンモリロナイト独特のもの。

日々の汚れや毛穴の黒ずみやデコボコなどKURUMUが目指す柔らか肌には大敵です。

毎日洗顔をする時、KURUMUクリームウォッシュで1分間。ワントーン明るく、すべすべのお肌へ導いてくれます。

KURUMUクリームウォッシュ詳しくはこちら

モンモリロナイトを活用した商品、作れます
モンモリロナイトってなぁ〜に?
モンモリロナイトの未来を作る仲間たち