粘土科学研究所

-

サイト内検索

カレンダー

Update 2019.10.29 Tue

スキンケア

モンモリロナイトを使った洗顔のメイクも落とす使い方とは?

モンモリロナイトを使った洗顔のメイクも落とす使い方とは?

ぎっくり腰、肉離れ、そして足の甲の捻挫。
今年のけがを羅列しました。でも体を動かすことはやめないのでしょう。
学ばないオトコです。

たいらです。

さて。

ダブル洗顔をしなくてもメイクも汚れも落とせると評判なのがKURUMUクリームウォッシュ。
ウォータープルーフのメイクでなければしっかりとお肌にやさしく落とすことが出来ます。

でも普通の洗顔とちょっと違うところも。

ということで今回はモンモリロナイト洗顔の使い方。

モンモリロナイト洗顔ってどんなもの?

より汚れを効果的に落とす洗顔の仕方とは?

モンモリロナイト洗顔を使う時の注意点とは?

そんなお話。

モンモリロナイトを使った洗顔の特徴とは?

モンモリロナイトの洗顔を効果的にするのに必要なのはどんなことでしょうか?
使い方の視点から泡の洗顔とちょっと違うモンモリロナイト洗顔の特徴について見てみましょう。

モンモリロナイト洗顔の特徴① 泡を立てる必要なし

泡を使った洗顔の場合「ふわっふわの泡で~」とやっているのを見ますが、モンモリロナイト洗顔は泡を立てる必要はアリマセン

というのもモンモリロナイト自体が汚れを吸着して汚れを落とす働きをしてくれるから。

ちょっとだけ泡が立つのはあくまでサポートのため植物由来のやさしい泡の元が入っているため。
泡を立てずにモンモリロナイトで顔を洗ってみましょう。

モンモリロナイト洗顔の特徴② メイクも落とせる洗浄力

モンモリロナイトは天然のクレイの一種のため、洗浄力が弱いのでは?という心配があるかもしれません。しかしそんなことはアリマセン。

モンモリロナイトの吸着という汚れの落とし方 + 植物由来のやさしい界面活性剤の泡による汚れの落とし方。ダブルの汚れへのアプローチの相乗効果により洗浄力アップ。
クレンジングによるダブル洗顔なしでメイクまで落とすことが出来ます。

モンモリロナイトの特徴③ つっぱらないヴェール

モンモリロナイトはクレイの種類の一つ。クレイというと使用後「つっぱる」というイメージを抱く人も少なくないハズ。
モンモリロナイトはお肌に必要なうるおいを残してくれるのでつっぱりを心配する必要はアリマセン。

お肌が元々持っている「NMF(天然保湿因子)」。実はモンモリロナイトの吸着力には好き嫌いがあり、このNMFが大嫌い。

そのため余分な皮脂やメイク汚れなどは取り去ってくれるのでつっぱりとは程遠い使用感です。

以上がモンモリロナイト洗顔の特徴3つでした。この3つの特徴を最大限に出すための使い方のコツが。
そのモンモリロナイト洗顔の使い方とはどんなものでしょうか?

モンモリロナイトの吸着力を最大限に生かす洗顔方法とは?

泡が立たず、突っ張らないにも関わらずメイクも落とせるモンモリロナイト洗顔。
モンモリロナイトの洗浄力を生かすための洗顔のやりかたを公式サイトから。

① 顔を濡らし、濡れた手のひらにクリームウォッシュをさくらんぼ大出してなじませます。 クリームウォッシュはモンモリロナイトのちからで汚れを落とすのでほとんど泡が立ちません。
② 顔の内側から外側へ向かって手のひら全体で大きな円を描くように、ゆっくりとマッサージをするように時間をかけて洗います。 目安は1分間。小鼻やTゾーンなど、気になる部分は重点的にさらに時間をかけて。この間にモンモリロナイトが汚れをくるみとります。
③ 洗顔後は水かぬるま湯でていねいに洗い流してください。

KURUMU公式サイト http://montmorillonite.jp/product/kurumu

ポイントなのはじっくりと1分間時間をかけること。
モンモリロナイトは吸着という汚れの落とし方で時間をかけてゆっくりと汚れをくるみ込みます。
毛穴の奥まで大掃除をするときにはしっかり時間をかけるのがコツです。

ササっとメイクや日ごろの汚れを落とすだけの場合は時短な使い方も…

またゴシゴシと力を入れてお顔を洗う必要もありません。

お肌にとって大敵なのは刺激。手で力を入れてゴシゴシしてしまうとお肌に細かい傷がついてしまいがちです。
モンモリロナイトの吸着でマッサージをするようにゆっくりとお肌に馴染ませるだけで力は必要ありません。

もうひとつのチェックポイントは洗い流した後の使用感です。
モンモリロナイトには汚れを落とすことに加えとっても薄いヴェールを張ってくれるという特徴が。
モンモリロナイトヴェールはうるおいたっぷりでお肌をくるみ込んでくれるので石けんのキュキュッとした感触にはなりません。

うるおいにくるまれているためそれがヌルヌルで落ちていないかも?と感じるかもしれませんがモンモリロナイトのヴェールのため。うるおいにくるまれる感覚を楽しんでいただければと思います。

モンモリロナイト洗顔の使用感とはどんなもの?

今回は「洗い方」という切り口からモンモリロナイト洗顔の特徴、使い方と注意点のお話をさせていただきました。
もっとKURUMUクリームウォッシュの特徴について詳しくはこちらを参照してくださいね ↓

もこもこの泡で顔を洗うのとは一味違う洗顔料モンモリロナイト。

自然の吸着力なのでじっくり焦らず汚れを落とし、その時間が一日のストレスまで落としてくれるようなリラックスの時間になればなぁ。と思います。

そして洗い上がりは毛穴の奥までしっかりと落としていくので「ワントーン明るくなった」と驚きの声をいただくことも。

また、ごわごわと固く古くなった角質までもくるみこんで落とし、うるおいのヴェールで乾燥から守ってくれます。

輝くような透明感、KURUMUが目指す赤ちゃんのような柔らか肌へ。

KURUMUクリームウォッシュ

モンモリロナイトを活用した商品、作れます
モンモリロナイトってなぁ〜に?
モンモリロナイトの未来を作る仲間たち