粘土科学研究所

-

サイト内検索

カレンダー

Update 2020.07.09 Thu

口の中

朝の歯磨きのタイミングは食後or起きてすぐ?その時おすすめの歯磨き粉とは?

朝の歯磨きのタイミングは食後or起きてすぐ?その時おすすめの歯磨き粉とは?

あなたは朝の歯磨きは朝食の前派でしょうか?後派でしょうか?
私の体感ですが、どちらも多くいて、五分五分といったところでしょうか。

実は朝、どちらのタイミングで磨くかは結構重要。
どちら派にもメリットデメリットがあります。

まずはメリットデメリットを見ていきましょう。

朝の歯磨きの朝食の前派と後派のメリットデメリットとは?

朝起きて一番に歯磨きをするメリットは朝のお口のネバネバをすぐに一掃できることです。
お口のネバネバは気持ちワルイ!という理由で朝起きたらすぐに歯を磨きたくなるという人も少なくないハズ。

しかし、デメリットとして歯をみがいた後、コーヒーやお茶を飲むとおいしくない……そんな経験はないでしょうか?
実は歯磨き粉のミントや香料が味の邪魔をしているわけではアリマセン。
おいしくない原因は歯磨きをしている時に出てくるだったのです。

泡の元となる界面活性剤は石油由来のものも多く、スキンケアでは必要な皮脂をとり過ぎたり、敏感肌の方は刺激に感じるひとも少なくありません。

お口の中は粘膜なのでお肌よりもデリケート。お口の中が泡にさらされることにより傷がついてしまい、味の感じ方がおかしくなり、コーヒーやお茶がおいしく感じないということだったのです。

アワアワの歯磨き粉で歯を磨く前と磨いた後の写真です。
お口の中にある「味蕾」と呼ばれる味を感じる器官が傷ついており、おいしく感じることが出来ないのがわかります。

対する朝食の後派のみなさんは目覚めのコーヒーやお茶、朝食が美味しく飲める、食べられる。それがイチバンのメリットです。
しかしながら、いきなり何かを飲むOR食べるをしてしまうと寝起きのお口のネバネバを飲み込んでしまうことになってしまいます。
このお口のねばねばはある理由により飲み込んでしまうことはおすすめしません。お口のねばねばを飲み込むのをおすすめしない理由とはなんでしょうか?

寝起きのお口のねばねばを飲み込まない方がいい理由とは?

朝起きてお茶や朝食をおいしく飲み食べたいから歯磨きは朝食の後。お口のねばねばを飲み込んでしまう。
それをおすすめしない理由はずばり、菌を飲み込んでしまうから。

どんなに夜、歯を磨いてもお口の中は寝ている間に菌が増殖し、菌がウヨウヨの状態に。
あのネバネバは菌がたくさんいるせいなのです。

その菌の数は「トイレより汚い」と例えられることがあるほど。それをごっくん!と飲みこんでしまうのはおすすめできません。

ですから、朝は一番最初に歯を磨いてお口の菌をすっきりと落としたあと、ゆっくりと朝食を食べるのがおすすめです。

しかし、アワアワの歯磨き粉で磨くと味蕾が傷ついて朝ごはんが美味しくない…そんな問題が発生してしまいます。
そんな時におすすめの歯磨き粉はどんなものでしょうか?

朝食をおいしく、菌も飲み込まないおすすめの歯磨き粉とは?

朝起きたらお口が乾いてネバネバするし、口臭も気になる。でも朝の一杯目のお茶はおいしく飲みたい!
というわがまますべて解消する歯磨き粉。

おすすめなのは「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」です。


先程お話ししたように、歯を磨いた後すぐに何かを飲んだり食べたりするとおいしくなく感じるのはお口の中が傷ついてしまったせい。
界面活性剤と呼ばれる歯磨き粉の泡を立てる成分がお口の中を傷つけ、おいしくなく感じてしまうというわけ。

モンモリロナイトの歯磨き粉は泡を立てる泡を立てる界面活性剤を全く使っていないので泡が立たず、お口の中を傷つけることもありません。
また、においや味もほとんどしないのでお口の中を傷つけず、あさイチのお茶の味を邪魔することがありません。
それどころか、毎日お口の中を傷つけないので1か月ほど使い続けるとごはんがおいしくなった!という感想をいただくほど。

モンモリロナイトは泡の力とは全く違う「吸着」という方法でしっかりと汚れをくるみ取り、磨いた歯にヴェールを張ってくれます。
ヴェールのおかげで磨きあがりの歯はツルツル、汚れを付きづらくしてくれます。

モンモリロナイトで朝起きてすぐ、お口のネバネバに潜む菌を洗い流し歯もツルツル。お口の中を傷つけることもありません。

モンモリロナイトと銀と水の歯みがきであさイチで歯をみがいた後、おいしくコーヒーを飲みませんか

モンモリロナイトと銀と水の歯みがき詳しくはこちら

モンモリロナイトを活用した商品、作れます
モンモリロナイトってなぁ〜に?
モンモリロナイトの未来を作る仲間たち