KURUMU

-

サイト内検索

カレンダー

Update 2020.10.20 Tue

口の中

ドライマウスによる口臭対策にモンモリロナイトがオススメの理由とは?

ドライマウスによる口臭対策にモンモリロナイトがオススメの理由とは?

マスクをする機会が増え、自分の口の匂いを嗅ぐことが増えました。
そうすると気になるのが口臭。
口臭の原因は食べ物や胃腸からくるものなど様々ありますが、代表的なものがドライマウスによる乾燥からくる口臭です。
今回はドライマウス対策にモンモリロナイトがオススメの理由をご紹介。

そもそもドライマウスとは?

口が乾いてしまう原因とは?

対策にモンモリロナイトがオススメの理由とは?

そんなお話。

口臭や味覚障害などのリスクもあるドライマウスとは?

マスクをする機会が増えてくると気になる自分の口臭。
「私の口もしかして臭い…?」となってしまうことも(私だけ!?)

気になる口臭の原因の一つと言われているのがドライマウス
お口の中が後述する原因などで乾燥してしまうことです。
乾燥したお口の中は菌が増えやすい恰好の環境で、増殖した菌は口臭を招いてしまうというワケ。
乾燥してお口がネバネバしているところには菌がたっぷり。特に寝起きはお口のネバネバが気になるタイミングです。

他にも乾燥してしまうと口の中の炎症につながることもあり、味覚障害など他のリスクもあります。

口臭や味覚障害などのリスクもあるドライマウス。どんな原因でなってしまうのでしょうか?

ドライマウスの原因とは?

口臭などの原因となってしまうドライマウス。なぜなってしまうのでしょうか?

ドライマウス1つ目の原因が加齢です。
年を取るごとに少しずつ唾液の分泌は減り続けお口は乾く方向に。
筆者もアラフォーになり朝、口が乾燥してネバネバになることが増えました…。

続いて原因になってしまうのが口呼吸です。
基本的に呼吸は鼻でするのがいいのですが、鼻づまりなどで鼻呼吸ができないと口で呼吸せざるを得ない状態に。
口で呼吸をするたびにお口の中は乾燥していってしまいます。

そして3つ目の原因は私たちが普段使っている歯磨き粉にありました。

ドラッグストアなどで販売されている歯磨き粉は「界面活性剤」と言われるアワアワの元がたくさん配合されています。
アワアワはお口の中の汚れを落とすことが目的です。
しかしアワアワはお口の中に必要なうるおいまでも取り去ってしまうことも。うるおいが必要以上になくなったお口の中はドライマウスの原因の一つに。
そして歯磨き粉がドライマウスを招いてしまう理由、それはお口の中を傷つけてしまうこと。

歯を磨いた後に何かを食べたり飲んだりすると苦い!という経験はないでしょうか?
それはお口の中にある「味蕾」と呼ばれる味を感じる器官がアワアワによって傷ついているせい。

お口の中の刺激はやがてお口の中を乾燥させ、ドライマウスを起こしてしまうことも。

加齢をとめることはできないし、花粉症の季節は口呼吸が増えるのはしょうがない。そこでKURUMUがオススメしているのがモンモリロナイトの歯磨き粉に変えること。

なぜモンモリロナイトの歯磨き粉がドライマウスにおすすめなのでしょうか?

ドライマウス対策にモンモリロナイトがオススメの理由とは

ドライマウスの一因になっているアワアワの歯磨き粉。とはいえ、何もなしで歯を磨くのも味気ない。
そこでおすすめなのがモンモリロナイトでお口の汚れを落とす「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」です。
なぜモンモリロナイトと銀と水の歯みがきに配合されているモンモリロナイトがドライマウス対策におすすめなのでしょうか?

ドライマウス対策にモンモリロナイトがオススメの理由① お口の汚れをやさしくとる

「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」はお口の刺激になってしまう界面活性剤は完全不使用です。そのため、お口にやさしく磨くことが出来ます。
気になる洗浄力もモンモリロナイトが汚れを抱え込んで落とす「吸着」というちからで落としてくれるのでしっかりとすっきり。
加えて歯をツルツルに仕上げてくれるヴェールを張ってくれるのですっきり感UPです。

ドライマウス対策にモンモリロナイトがオススメの理由② お口を潤す

アワアワの歯磨き粉はうるおいを取り去ってしまうことがありますが、モンモリロナイトは正反対。たっぷりとうるおいをくるみこみ、お口の中をうるおすという特徴もあります。
保湿のちからはたっぷりとうるおしたいデリケートなお顔にも使われるほど。
乾燥させるどころかうるおいを与えることが出来るのがモンモリロナイトのちからです。

ドライマウス対策にモンモリロナイトがオススメの理由③ お口にやさしい成分

モンモリロナイトは元々が火山灰。粘土と呼ばれる鉱物の一種です。
地中の奥深くから採掘され化学的な処理をせず採掘されたモンモリロナイトは大地の恵みともいえる自然由来100%のもの。
加えて火山灰が長い時間をかけてなめらかな粒子になるため、お口にとてもやさしい成分と言えます。
刺激が乾燥を招く一因と言えるドライマウス。
モンモリロナイト自体がお口に体にやさしいため、ドライマウス対策にはぴったりの成分です。

以上、ドライマウス対策に歯磨き粉をモンモリロナイトに変更がおすすめというお話でした。

体にお口にやさしく歯を磨いてうるおいまで与えてくれる「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。
どうしても気になる口臭対策にもぴったりで、磨きあがりの歯はツルツルになります。

ドライマウス対策に「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。おすすめです。

モンモリロナイトってなぁ〜に?