3月14日開催!逃げbarで行われたwhiteout fesイベントレポート

Twitterの中の人もやっています。結構前の出来事をさっきとか言っちゃいます。
嘘松。
たいらです。

さて。

ずいぶんと時間が経ってしまいましたが、久々のイベントレポート。
今回は3月14日に行われたホワイトアウトフェスです!

ワタクシもDJをさせていただいたり真っ白だったりと普段と違うイベントで楽しかった!

昨年に引き続き参加させていただきました。
昨年のようすはこちら!
White out festivalレポート!

というワケでスタート。

会場となった逃げbarとは?

舞台となるのがこの場所。



横浜駅からほど近い場所にある、その名も”逃げBar” 。

”逃げBar” とはその名の通りの逃げ場。
逃げBar White outは吹雪のように吹き荒れる現代の雑多な意識や情報をリセットする、見渡す限り真っ白なカフェ&バー&撮影スタジオ&式場。
何者でもない自分に帰る、都市のシンキングサンクチュアリ。

引用:https://www.nigebar.com/

入ると真っ白。


食べ物、飲み物もです。



真っ白な棺桶もあります。


ちなみにこのお店、壁や床の掃除は白くペンキで塗ることらしい…。

そんな真っ白な中で行われる「ホワイトアウトフェス」なので
服装もみんな真っ白。
KURUMUスタッフもお客さんも真っ白。



そんな中でイベントスタート!
KURUMUは昨年に引き続き真っ白なクレイの足湯を。



KURUMUのブースはこじんまり


トロットロのモンモリロナイトをお湯で割って
そのまま足をIN!


実は「モンモリロナイトは温かさが長続きする」というデータがあります!


お客さんはもちろん、当日の演者さんにも入っていただきました!



スタートは主催の雨宮さんと瞑想から


ワタクシのDJもあり


雨宮さんのDJや


ライブ演奏や


ダンスがあったり



最後は雨宮さんたちによるショーも

不思議な気分になります。

そんなこんなで久々に足湯をやらせていただきました。

いつものPOPUPとは一風変わったイベント。
とっても楽しかったです。

こんな変わったイベントにもKURUMUは積極的に出店していこうと思っております。
夏はモンモリロナイトの冷やし足湯やりたいなぁ…。

関連記事

  1. 浦和パルコで行われた界面活性剤不使用のクレイのハンドクリーム…

  2. 2023年もありがとうございました!KURUMU活動まとめ!…

  3. 2020年もありがとうございました!KURUMUの活動レポー…

  4. モンモリロナイトの鉱山に行ってきました。

  5. えどがわ楽市2019イベントレポート! ステージ編

  6. えどがわ楽市2019イベントレポート! フード&ワークショッ…

最近の記事

PAGE TOP