2022年もありがとうございました!KURUMU活動まとめ

2022年もありがとうございました!KURUMU活動まとめ

腰が痛い。痛くて靴下が履けない!そしてこれを読むときには2022年の年末は腰が痛かったなぁ…と思いだすことでしょう。
たいらです。

さて。

毎年恒例の活動振り返り!
コロナも落ち着きだしてきてイベントも帰ってきたかな?という1年でした!

なによりえどがわ楽市ができてうれしかったです。

ということで2022年振り返っていきましょう~!

2022年KURUMU活動まとめ

やはりコロナの影響が続いているなか始まった2022年。
KURUMUも振り返ってみるといろいろやりましたが、やはり少な目だったかなという印象です。主な出来事をまとめてみます。

1月
・茉華@京王百貨店新宿店(KURUMU)

2月
・東東京モノヅクリ商店街@東京スカイツリータウン(KURUMU)
・無印良品「つながる市」@錦糸町PARCO(KURUMU)

3月
・White Out Festival@逃げbar White Out(KURUMU)

7月
・茉華@銀座インズ1(KURUMU)
・マッドランドフェス@千葉県山武市たがやす倶楽部(KURUMU)

8月
・無印良品「つながる市」@錦糸町PARCO(KURUMU)
・100人カイギ(たいら登壇)@サンサール小岩(メディア出演)

10月
・新ブランド「ペダル アンド センツァ」お披露目会@代官山SISON GALLERy(ペダル アンド センツァ)
・POPUPSHOP@伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー(ペダル アンド センツァ)
・えどがわ楽市!

11月
・POPUPSHOP@柏iii3(ペダル アンド センツァ)
・POPUPSHOP@PRIMAL COLOR藤沢(ペダル アンド センツァ)

12月
・POPUPSHOP@伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー(ペダル アンド センツァ)

少ないと思っていましたが、並べてみると2021年が9件だったのに対して今年は多かった!14件です。
これ以外にも活動がいくつか。

今年もやりました100日企画。
今年は100日連続(途中サボりました…ごめんなさい)のラジオをやりました。

毎日しゃべるというのはけっこう新鮮で、楽しいような気もしましたが…途中辛くて…文章で書くよりもしゃべっている責任感というのが重く大変でしたが無事100回達成したのが9月14日。

お疲れ様でした。
タイラ博士のモンモリラジオ

また、声関連でいうとだらだらワタクシがしゃべるライブ配信をTwitterのスペースを使って数回。
こちらはこちらで緊張しましたねぇ。

数人とはいえ聞いている人がいて、リアクションもないまましゃべるのは中々難しかったです。でも気軽にできるのでまたやろうと思います。

そんな感じの2022年でした。では印象的な事柄をいくつか振り返っていきましょう。

2021年のKURUMUの活動で印象的だったのは?

さっきの活動まとめを見てみると、前半戦は控えめで後半から怒涛のイベントラッシュという感じです。

なによりも2022年で印象的なのは「ペダル アンド センツァ」というKURUMUの新しいブランドの立ち上げと、3年ぶりに(やっと!)開催できた4回目のえどがわ楽市です。

それがなんとどちらも10月という怒涛のスケジュール…毎日頭がバクハツしそうでした。

新ブランドの「ペダル アンド センツァ」は2年くらい前からコソコソと準備を続けていたものでした。

米津玄師やRADWINPSのMVなども手掛けるクリエイターの永戸鉄也さんと、星野源のジャケットなどでお花を担当しているフラワークリエイターの篠崎恵美さんとご一緒させていただいて、少しづつ少しづつ開発してやっと10月に発表ができました。
プレスリリース
オフシャルサイト

そこから始まっていろいろなところでPOPUPが増えました。まさか伊勢丹新宿店のビューティアポセカリーにKURUMUの商品が並ぶとは…と感激しました。

写真はお2人のクリエイターが共同で作った、モンモリロナイトの原石も使用したインスタレーション。素敵…!


そしてもう1つ!
印象的だったのがえどがわ楽市!

コロナにより2年間中止を余儀なくされていましたが今年ついに開催できました!(涙)

今年は舞台やゲートなどもパワーアップ!


写真は三拍子!面白かった!!
ゲストには優木まおみさんも


おなじみのマチーデフ、でか☆ぷりんも一緒です。


そして大!大!盛況!


フードが2時間待ちとかだったらしい。

「開催まってたよ!」や「めちゃめちゃ楽しかった!」などの声をいただき、無事終了してうれしい限りでした。
また来年もきっとやります♪

他にも真っ白なバーで足湯をやったり、ワタクシはDJもやったり。

妖怪相手にワークショップをやったり。

今年もいろいろやりました!

2023年のKURUMU活動に向けて

新ブランドの立ち上げ、えどがわ楽市、ワークショップもたくさんの場所でやらせていただいた2022年。

今年思ったことはやっぱりたくさんの人と何かを作り上げるのは楽しく、動く力も大きいということ。

コロナがあり、どうしても人と人とのつながりが薄くなりがちで「それも楽かも?」なんて思っていました。
しかし、いろいろな人に頼りながらできたものの達成感やパワーは本当に素晴らしいと再認識。

来年はさらにたくさんの人とご一緒できる場所を作っていきたいと思います。

もうちょっというと「クレイ」というものにもっとこだわってその可能性をさらに伸ばせるようなことができれば…なんて思っております。

2022年もお世話になりました!
また来年もよろしくお願いいたします!

KURUMU代表 手塚平

 

関連記事

  1. 江戸川区船堀で行われるイベント「えどがわ楽市」開催への想い

  2. マッドランドフェス2018に行ってきました。

  3. 柏高島屋でのワークショップレポート!

  4. 2019年もありがとうございました!KURUMUの活動レポー…

  5. 「猫のいるお山の手作り尽くし b&b un」にお邪…

  6. 2018年どうもありがとうございました!KURUMUが行った…

最近の記事

PAGE TOP