KURUMU

-

サイト内検索

カレンダー

Update 2021.01.21 Thu

スキンケア

クレイパックがふけやかゆみなど頭皮ケアにおすすめの理由とは?

クレイパックがふけやかゆみなど頭皮ケアにおすすめの理由とは?

髪を切りに行くとたいてい「毛量おおいですねぇ。」と言われます。
毎回ホッとします。
若さにすがりたい。
たい。
たいらです。

さて。

弊社の男性社員が「ウチのパックで頭皮をマッサージをするとすっきりするんですよ!」と得意気に言ってました。
確かにモンモリロナイトをはじめとするいろんなクレイパックは毛穴ケアが大得意。
なので頭皮も毛穴がたくさんなのでケアできるかも。なるほど!と思いました。

ということで今回は

モンモリロナイトのクレイパックで頭皮ケアをするとどうなる?

頭皮の毛穴が詰まっていると起こる問題とは?

頭皮の毛穴ケアで気を付けることとは?

頭皮ケアにモンモリロナイトが向いている理由とは?

そんなお話。

頭皮の毛穴の詰まり引き起こすふけやかゆみなどのトラブルとは?

なんとなく頭がかゆいなぁ。思い当たる人はもしかしたら頭皮の毛穴が詰まっているかもしれません。

頭皮にある毛穴の数は顔に比べると約5倍、分泌される皮脂の量も多いとされています。
そのため、余分な皮脂や古くなった角質や汚れなどが詰まることが多くみられます。

毛穴が詰まってしまうと毛髪まで栄養がうまく行きわたらず、細く弱弱しい毛が生えてしまったり、ひどくなってしまうと抜けてしまい薄毛の原因に…。

他にも皮脂が詰まっているせいで頭皮から嫌なにおいがしたり、詰まることによりニキビや炎症が起きることも。
炎症はかゆみにつながり、かいていると老けがたくさんでたり、より乾燥を招いたりなどなど様々な問題が出てきてしまいます。

頭皮の毛穴詰まりなんだからシャンプーをていねいにすれば良いと思いがち。しかし、シャンプーも選び方や仕方によって逆効果になることも。

そのNG行為とはどんなものでしょうか?

ふけやかゆみなどの原因になってしまうNG行為とは?

かゆみや嫌なにおい、薄毛など様々な問題が出てきてしまう頭皮の毛穴詰まり。
すっきりと落とすポイントはやはりシャンプーです。


シャンプーは整髪料を落としたり、髪の毛についた汚れを落とすだけと思われがち。しかし、頭皮の皮脂をしっかりと落とすこともとっても大切です。
髪の毛よりも指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗うことがポイント。

また、毛穴の詰まりが気になるからといって強い力でゴシゴシと洗うのはNG。
ゴシゴシしたり爪を立てると頭皮が傷ついてしまいバリア機能が低下。乾燥を招き、かゆみにつながってしまいます。

また、皮脂を落とそうと洗浄力の強いシャンプーを使うのも避けた方がいいかも。
洗浄力が強すぎるシャンプーは余分な皮脂だけでなく、頭皮に必要なうるおいまでも洗い流してしまう危険性も。

必要なうるおいは残し、毛穴の汚れをすっきりと落とす。そんな時におすすめなのがモンモリロナイトを使ったパックです。

どんなところが頭皮ケアにおすすめなのでしょうか?

頭皮ケアにモンモリロナイトがおすすめの理由とは?

ケアを怠るとにおいや抜け毛にもつながってしまう頭皮の毛穴詰まり。
でもシャンプーは頭皮の刺激になったり乾燥して逆効果になることも。

そんな時にモンモリロナイトで頭皮のパックがおすすめです。

モンモリロナイトは余分な皮脂や汚れなどはもちろん、保湿成分も吸着というちからで包み込む性質があります。

加えてモンモリロナイトは毛穴に比べると200分の1というとっても小さな粒子であることも特徴。
そのため、頭皮に塗ると毛穴の奥までしっかりとアプローチし、詰まった汚れを吸着して落としてくれます。

また、シャンプーの泡のようにうるおいを取りすぎず汚れを落とせるのもポイント。

モンモリロナイトには皮脂は吸着してくれるのに細胞間脂質やその中に存在するNMFなどは吸着が苦手。うるおいを取りすぎることなく洗浄ができるため、乾燥を招かず、バリア機能低下も招かないのに頭皮の毛穴の洗浄ができるというワケ。

毛穴の奥に潜む皮脂や古くなった角質などを取り去るだけでなく、乾燥も招かないモンモリロナイトのパック。

かゆくなったり、においが出てしまったり、薄毛になってしまうこともある頭皮の毛穴の詰まり。それをしっかりと落とし、頭をすっきりとしてくれます。

お肌だけでなく、頭皮にもおすすめのモンモリロナイトがたっぷりと配合されたKURUMUモイスチャーマスク。

お肌についての働きはこちらから

モイスチャーマスクの購入はこちらから