冬肌の乾燥対策におすすめなモンモリロナイトのケア方法とは?

寒くて乾燥が気になる冬。
でも冬は冬で寒いけれど室内に入れば温かすぎて体温調節も大変だし、乾燥してお肌もカサカサに。
お肌のケアを一番欲している季節と言っても過言ではないのかもしれません。

前回はあなたは冬のトラブル肌かも??とチェックをしていただきました。
あなたも冬のトラブル肌かも?チェックリストとお手入れスキンケアとは?

そして今回はモンモリロナイトが冬肌の保湿にぴったりだよ!というお話。

乾燥肌が引き起こすトラブルについてをさらっとおさらい。

モンモリロナイトが冬肌にぴったりのケア方法とは?

モンモリロナイトのお風呂はまるで○○?どんなもの?

そんなお話。

かゆみや小じわなど冬のお肌の乾燥引き起こすトラブルとは?

モンモリロナイトの保湿ケアのポイントをお届け
その前に冬の乾燥肌が起こしてしまうトラブルをさらっと見ていきましょう。
冬は空気がとっても乾燥しています。
空気が乾燥しているとお肌のうるおいも空気にとられてしまい、お肌まで乾いてしまうというわけ。

普通にしていても空気が乾いているのに加え、室内では暖房もフル回転。
それも空気の乾燥につながってしまいます。お肌が乾燥すると顔が突っ張ったり、小じわが増えたりなどなど。

ボディに目を移すとお風呂上りの肘やすねなどの粉吹きからのかゆみも。困ったことがたくさんです。
そんなときはしっかりと保湿するのが1番の近道。
冬肌の保湿にはモンモリロナイトがぴったり。どんなケア方法がよいのでしょうか?

乾燥した冬肌の保湿におすすめのモンモリロナイトの特徴とは?

冬肌トラブルの原因、乾燥は保湿をしっかりとすることが基本です。
とはいえ、季節を問わず毎日お風呂上りは保湿をしているよ?という方がほとんどだと思います。

モンモリロナイトは乾燥肌への独特な保湿のちからがあります。それはどんなことでしょうか。

① ヴェールによって長続きする保湿

夜寝る前や朝に保湿をいくらしっかりしていても、乾燥した空気の中にずっといると少しずつお肌は乾燥してしまいます。

手の乾燥であればハンドクリームをこまめに塗れば済みますが、お化粧をしているお顔だとそうはいかないもの。
でも空気が乾燥しているとドンドン乾いていってしまいます。

そんなお悩みを解決してくれるのが保湿成分をたっぷり含んだモンモリロナイトのヴェール
朝起きてモンモリロナイトでスキンケアをするとたちまちお肌は柔らかなヴェールでくるみこまれます。

時間が経って乾燥しそうになるお肌にモンモリロナイトのヴェールが常にうるおいを補給。加えてヴェールには水分を逃がさないちからもあるので乾燥からまもることも。
段々と乾燥が進んでしまう冬肌でもモンモリロナイトのヴェールがうるおい長続きでぷるぷるです。

② お風呂上りの保湿

日中はモンモリロナイトのヴェールによって保湿はできていても、本格的な保湿はお風呂上りに。
お肌に必要な保湿成分を落としすぎないクリームウォッシュでメイクやお顔の汚れを落とした後、しっかりと保湿をしましょう。

ポイントはお風呂上りからうるおいを与えてあげるまでの時間です。
お風呂上りの温まったお肌は水分がどんどん逃げてしまいます。
逃げてしまう前に化粧水→クリームと保湿をしましょう。

ここでもモンモリロナイトのヴェールが大活躍!
逃げようとするうるおいをしっかりキャッチ。乾燥を防ぎ、カサカサとは無縁の柔らか肌へ導きます。
(下記でおすすめしているお風呂のスペシャルケアをやるとうるおいが逃げるのを防いでくれますが、完全ではありません。お風呂上りはしっかりと保湿をすると万全です♪)

③ お風呂の中でのスペシャルケア


冬肌はほかの季節に比べ乾燥が激しく、気温も低いので湿度たっぷりのお風呂でしっかりと温まりましょう。

おすすめの入浴法が「モイスチャーマスクをひじやすねなど体の乾燥しやすい部分に塗ってそのままお風呂に入る」です。
気になる部分に塗られたモイスチャーマスクがゆっくりとお湯に溶けて即席の入浴剤に。

すると塗った部分以外で、手の届かない背中やお手入れを怠りがちなかかとまでモンモリロナイトがくるみこんでくれます。

モイスチャーマスクにはお肌にうれしい美容成分がたっぷり配合されています。それをモンモリロナイトがくるみこみ気になる部分や全身に届けます。

たくさんの美容成分がモンモリロナイトによって届けられ、夜寝ている間にしっかりとお肌に馴染み、朝起きると驚くほどの透明感のあるぷるぷるお肌に。
即席のモンモリロナイトのお風呂。疲労回復やお肌によい○○に似ています。その似ているものとはなんでしょうか?

モンモリロナイトのクレイパック風呂が似ているものとは?

モンモリロナイトは火山灰が時間や圧力などを経て出来上がる自然の恵みともいえるものです。
その過程ではマグマに温められ、大地や海のミネラルなどに影響を受け、うるおいを届けたり乾燥から守るちからを得ます。

その生成過程はマグマに温められ、大地の恵みをたっぷりと受けた温泉とそっくり。

モンモリロナイトのちからは温泉のちからに似ている自然のちから

モイスチャーマスクを塗って湯船に入ればまるで温泉に入ってるよう。湯上りは体全身がシットリですべすべ。
乾燥からくる粉吹きやかゆみから守ってくれます。

モイスチャーマスクのお顔への使い方やほかのクレイとの違いはこちらから ↓

とっておきのスペシャルケアは週に1回ほど。特に乾燥したなぁという時やお風呂でゆっくりリラックスしたい時に。

お風呂を上がればお肌はしっとりすべすべ。柔らか肌へ導いてくれるモンモリロナイト

そんな冬肌の保湿にぴったり!KURUMUスキンケアシリーズ

関連記事

  1. お肌が持つうるおいを乾燥から守る3つのちからとは?

  2. 日焼け止めの成分「紫外線吸収剤」がお肌に刺激になるかも?の理…

  3. ニキビをつぶすと起こるリスクとつぶす場合の注意点とは?

  4. 触ると凸凹、黒いぽつぽつが目立つ「いちご鼻」の正体とは?

  5. 加齢による肌たるみの進行を遅らせるケア方法とは?

  6. 夏から秋へ、季節の変わり目の肌トラブル対策とは?

最近の記事

PAGE TOP